美容室開業のための豆知識 Q&A / vol.3

美容室開業のための豆知識
よくあるご質問やトラブルのQ&A

賃料と敷金の相殺


今月分の賃料が支払えそうにありませんので、預けてある敷金から差引いて家賃にあててもらうことはできるのでしょうか?

A)敷金は、賃料の未払いやその他の金銭債務の担保として貸主に預託しているものです。賃料不払等の債務不履行があるときに一種の担保実行として貸主が相殺することは自由ですが、借主の方からは認められません。敷金があるからといって賃料を滞納することは許されません。

 


ガラスの取替費用


台風で物が飛んできてガラスが割れました。貸主から、自然災害だから借主が自分の費用で修理してくださいと言われました。

A)台風による被害で、貸主にも借主にも責任がありませんが、このような場合は原則として修復費用は貸主負担となります。しかし、雨戸があるのに閉めていなかったなどの善管注意義務違反として借主負担となることもありますので注意が必要です。

 


特約事項


特約事項とはなんですか?

A)貸主・借主の事情により、特約事項が付されることがあります。両者の合意によって新たに規定した条項を「特約」といいます。予め適切な規定を設けておくことで、争いの際の処理が用意になり、争い自体の予防になります。個々の物件に応じた契約内容が記されている場合があるため、契約時にはよく確認しておくべき部分です。

 

関連記事一覧